monaurallab

モノラルラボ

PHPカンファレンス関西、参加されるみなさんのPHP経験年数は?

このブログは「PHPカンファレンス関西」リレーブログです。
PHPカンファレンス関西」の開催日までリレー方式でブログを繋いでいきます。
一つ前のブログは sigesabaさんのブラよろで学ぶPHPカンファレンス関西2014でした。

 

ワールドカップも始まりまして、寝不足気味の方も多いのではないでしょうか。 なんせ今回はブラジルですからね。時差12時間ですからね。試合スケジュールを眺めてみても、いつ寝るべきか悩ましいところです。

ところが、なんと!
PHPカンファレンス関西の開催される 6/28(土)は!
ワールドカップの試合がありません! 休息日!

ということで、深夜〜明け方までサッカー観戦 → 寝不足でPHPカンファレンスへ、ということをしなくてもいいみたいなのです。
ぐっすり寝て、ぜひ万全の状態でお越しください。

 

 

さてこのPHPカンファレンス関西、僕は今回はじめてスタッフとして参加するのですが、こういう数百人規模のイベントに関わるようになって、思ったことがあります。

「すごい人がいっぱいいるんじゃないの?」
「(僕みたいに)そんな詳しくない人は、参加しても面白くないかも?」

僕は以前、大規模イベントの開催案内を見るたびに、そんな風に考えていました。 いや、実際のところ、すごい人はいっぱいいます。めっちゃすごい!って人がいます。
でも関わってみると、同じくらい、「自分と同じような感じの人」がいるなあと思ったのです。

今回の参加者の事前アンケートで、興味深いことがわかりました。

Q. 参加者のみなさんのPHP経験年数

  • 1年未満:20%
  • 1年〜3年:20%
  • 3年〜5年:20%
  • 5年〜10年:25%
  • 10年以上:15%

(※ 募集途中時点のデータです)

なんと! きれいにバラけていますね。

そりゃ、たくさんの人が集まるイベントですし、スピーカーのみなさんをはじめエキスパートな方々が大勢います。でも、この経験年数のバラけぐあいでも分かるとおり、「自分と同じような経験値の人」「同じような疑問・困り事を抱えている人」もいっぱいいると思うのです。
いやほんと、PHP経験 1年未満から10年以上まで、こんなに偏りなく人が集まるイベントだったとは! スタッフ参加するまで知りませんでした。

今回は午前にも午後にもPHP初心者向けセッションがありますし、仮にあなたが初心者だとして、おなじような初心者の方もたくさん来ているはずです。
今回はフレームワークに関するセッションも多いですが、仮にあるフレームワークをバリバリ使いまくっているとして、同じようにバリバリ使いまくっている方も来ているはずです。

そういう人達と、たとえば懇親会などで交流できるのが、大規模イベントのいいところじゃないかなあと思っています。ほら、規模小さい勉強会とかだと、「思い切って参加してみたけどレベル違いすぎた…」とか、あるあるじゃないですか。

年に1回、初心者からエキスパートまでたくさんの人が集まるイベントです、
PHPカンファレンス関西、参加お待ちしております。

http://conference.kphpug.jp/2014/

 

 

明日のリレーブログは有本さんのアリモト BLOGです!