monaurallab

モノラルラボ

今年のPHPカンファレンス関西は、セッション数が大幅UP!

このブログはPHPカンファレンス 関西 2015のリレーブログです。
PHPカンファレンス 関西の開催日までリレー方式でブログを繋いでいきます。

一つ前のブログは id:nano-eight さんの 「PHPカンファレンス関西2015が開催されます!」 でした。
明日のリレーブログは @shin1x1さん です。

セッションもトラックも増えた!!

さてさて、会場も変わった今年のPHPカンファレンス関西は、セッション(発表)の数が大幅に増えております。
ちょっと過去のセッションがいくつだったか、数えてみると……

  • 2013年 10セッション
  • 2014年 14セッション
  • 2015年 22セッション

なんと2015年は 2年前の倍以上に……!! (ライトニングトーク抜きの数字です)
部屋の数も4つに増え、さらにスポンサーさんのブースコーナーでも何か催しが企画されている模様。 タイムテーブルも発表されました。
http://conference.kphpug.jp/2015/timetable/

当日どのセッションを見るか迷ってしまうくらいなんですが、 事前にタイムテーブルをじっくり見て、予定たててしまいたいところですね。

セッションを軽くご紹介

ものすごーく短くかいつまんで、セッションをご紹介したいと思います。

基調講演は、いよいよ今年の秋にリリースされる PHP7 について!
(PHP5.6の次は、5.7 でもなく PHP6 でもなく、PHP7 となりますよ)
個人的に、正直 PHP7 の情報はぜんぜんチェックできていないので、すごく楽しみにしています。

また、今回特徴的なのはフレームワークに関するセッションが充実しているという所でしょうか。
バージョン5 がリリースされて間もない Laravel, こちらも 3.0 リリース直後となる CakePHP, さらに Symfony, Yii, Phalcon のセッションがずらりと揃っております。EC-CUBEさんのセッションでは Silex も扱われるようです。

ほかにも話題のキーワードとなっている関数型プログラミングについてのセッションや、チーム開発DMM.com さんのスクラム開発の話、テスト継続的インテグレーション(CI)AWSデータ分析セキュリティ
JavaScript などフロントエンドにも関わる話もでてきます。

……どれも気になるキーワードばかりです。
ほんと、どのセッション見るか迷いますねー。

このへんのトピックを、自分ひとりの力でアンテナ張って勉強するのなんて超大変で、なかなか広くも深くも追いきれないじゃないですか。こういったカンファレンスで、色んな方のお話をナマで聞くのって、すごく刺激になると思っています。

初心者向けセッションもあるよ!

PHPカンファレンス関西では、毎年かならず、PHP初心者向けのセッションも用意する方針にしています。

カンファレンスは上級者だけの集まりでは決してありません。「PHP詳しいわけではないし、なんか難しそうだし……」と思っている方も、ぜひご来場ください! 去年の来場者アンケートによりますと、参加者の40%の方がPHP経験3年未満でしたし、こわい人ぜんぜんいないよ!

ということで

もっかいタイムテーブルをチェックだ!
http://conference.kphpug.jp/2015/timetable/

どのセッションを見るか、みなさんも迷いまくってみてください、
5/30(土) PHPカンファレンス関西でお会いいたしましょう!